2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデル体験記 (6)

私はずぶ濡れで映像チェックに参加した。着替えたのになぜと思うかもしれないけど、原因はひなさんだった。

更衣室で着替え終わって部屋から出るとすぐにひなさんがバケツの水を私めがけて叩きつけたのだ。刹那、折角着替えたのに、という思いも浮かんだけど、それよりも「私はここへなにしにきたか」を思い出し、また濡れた気持ちよさもあいまって、結局もう一度ひなさんと庭で水遊びをしてしまった。子供みたいだけど、楽しかった。
監督さんたち3人は目を丸くして、「着替えたんじゃなかったの!?」ときいてきたので、「ずぶ濡れ好きなんでー」なんて言ってひなさんと笑って、しゃがんだひなさんにバケツ一杯の水をお見舞いした。私も同じようにお見舞いされた。どうせ濡れているからと、監督さん、ひろしさん、Dさんからも一杯ずつ水を浴びせてもらった。

先ほどのお風呂WETの様子が画面に映し出された。少し恥ずかしい気もしたが、ひろしさんたちは興奮したような目で見ていたので、よかったのかなーと思っていた。監督に「少しサービスしすぎじゃない?」と驚かれた。
ひとシーンが終わるともう一度4人から水を浴びせてもらう。ひなさんにも私と監督達から水を浴びせる。もうビッチョビチョだ。

泥のシーンが映し出される。あのさらさらとした泥の気持ちよさが忘れられなくて、ひろしさんにもう一度連れてってもらうことになった。ひなさんも行くかときいたら、「デートで行くのに私は邪魔でしょ?」と笑われた。
シーンが終わりまた私とひなさんにバケツ4杯の水。床はもう水溜りだ。私はオマケでもう一杯自分で浴びた。

最初のプールでずぶ濡れのシーンになった。監督は気づかなかったみたいだけど、私の顔は明らかにこわばっていた。今は撮影関係なしにずぶ濡れだというのに、このときはすごい緊張してたなぁ。

映像の確認が終わり、最後に私とひなさんにそれぞれひとり2杯ずつ計8杯バケツの水を浴びせ、映像チェック終了。ずぶ濡れで夕飯を食べて、まだ湿っている昼間濡れた服を上から着て、もう一度池で遊んだ。ひとしきり遊ぶと、ひなさんと一緒にお風呂に入った。その服のまま。

考えてみたら、一日のうち半分以上(起きてる間だけで)は何らかの濡れていた状態だった。これで、私の今日の仕事は終わった。
明日はついにローションを使うらしい。不安と、ワクワクとで、疲れているはずなのになかなか寝付けなかった。

コメント

あとがき

白河さんところに載せるんだったら確実にボツねたですw

文章が崩壊しちょる・・・・∑( ̄口 ̄)

No title

ハワードsお久しぶりです。
僕は、いいと思いますよ。

すっごい続きが、楽しみです。

ありがとうございます

>龍さん

コメントありがとうございます。
いやぁ~ほんとコメントや拍手があるとうれしいです。

僕の小説は「自分が愉しむために書いてるものを公開してる」ってだけだったので、楽しみにしていただいてるとは^^うれしいものです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haword5555.blog44.fc2.com/tb.php/34-34a471dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハワード(haword5555)

Author:ハワード(haword5555)
hawordの綴りが間違っているのは仕様です

Twitter...

ハワード 更新

カテゴリ

おしらせ (13)
単発WET小説 (20)
単発Messy小説 (5)
アイドルの楽しみ (10)
モデル体験記 (33)
AV女優という運命 (4)
シリーズ物(未定) (0)
雑文・その他 (14)
百合WAM小説 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

訪問者数(2009.2.21~)

最新記事

月別アーカイブ

Amazon

Amazon お気に入り

Amazon おすすめ商品

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。